Home News Press Release サッカー・フットサルSNS「LaBOLA」の会員数が3万人を突破

サッカー・フットサルSNS「LaBOLA」の会員数が3万人を突破

株式会社ラクシーズ(東京都港区、代表取締役社長:間瀬佳昭)が運営する
サッカー・フットサルSNS『LaBOLA(ラボーラ)』(以下LaBOLA)の会員数が、
2008年 7月14日に3万人を突破いたしましたのでお知らせいたします。

LaBOLAは、サッカー・フットサルに特化したSNSとして、2006年2月28日に正式開始して以来、
さまざまな機能拡張・追加を経て、現在に至りました。
フットサル大会などのリアルなイベントの拡充により、ネット上だけでなく、リアルな場での交流が盛んに行われていることや、Wiki機能によるコンテンツの質と量の向上などが、会員数増加の要因となっております。

今後は、専門性の高いコンテンツのさらなる充実、Jリーガーのオフィシャルブログの展開などを行い、
更なる会員数の増加を目指してまいります。

LaBOLAでは、サッカー・フットサルというテーマのもと極めて健全な交流が行われており、
一般的なSNSと比較すればその安全性は極めて高いものとなっています。
今後もサービスの健全性・安全性を維持し、利用者の生活がより楽しく、健康的となるように、努力してまいります。

PAGE TOP