Home 新着情報 プレスリリース, 新着情報 スポーツ施設の運営状況を多角的に分析するツール『MINERVA』をリリースしました。

スポーツ施設の運営状況を多角的に分析するツール『MINERVA』をリリースしました。

2020/12/07 17:00  |  プレスリリース  |  新着情報

ピープルスポーツ株式会社(代表取締役:木暮知彦)と株式会社ラクシーズ(代表取締役:木暮知彦)は、同社グループが開発、提供を行う「スポーツ施設運営マネジメントシステムLaBOLA」向けの分析ツール『MINERVA』を、東急スポーツシステム株式会社(代表取締役:南口綱)の協力の下、共同で開発を行い、2020年12月1日(火)にバージョン1.0をリリース致しました。

この分析ツール『MINERVA』はLaBOLAの追加機能として提供され、LaBOLAを通じて蓄積されたスポーツ施設のさまざまなデータを基に、施設の稼働率や顧客の属性、利用頻度、売上推移など、運営に関する情報を可視化し、サービス改善やスタッフ間の情報共有、意思決定のスピードアップなどに貢献します。

また、今回、「アディダスフットサルパーク」を展開する東急スポーツシステム株式会社より、その運営実績をベースとした機能開発へのアドバイスや情報提供、各店のマネージャやスタッフによる実地テストなど、多くのサポートを受けたことで、よりスポーツ施設の運営にマッチした製品開発を実現することが出来ました。

◆無償トライアル期間と有償プランの提供について
現在、LaBOLAをご利用中のお客様は2021年3月末まで、「無償トライアル期間」として、『MINERVA』の全機能を制限なくお試しいただけます。また、2021年4月リリースのメジャーアップデート版(バージョン2.0)より、有償でのご提供を開始し、別途お申込み頂くことで本ツールのご利用が可能となる予定です。(※一部の機能は標準機能として無償でご利用頂ける予定です。)

◆LaBOLAとは
スポーツ施設の予約受付けや会員管理などの運営業務をトータルにサポートするSaaSサービスで、全国のフットサル施設を中心に約300施設に導入されています。

◆MINERVAの主な機能
①MINERVA専用ダッシュボード
ダッシュボードを利用することでいつでも簡単に見たい情報を閲覧することが出来ます。

②目標値設定
月次の売上目標などを設定することで達成状況を一目で確認することが出来ます。

③顧客データセグメント
年代や性別、利用頻度など、施設の顧客をさまざまな条件でセグメントし、効果的なアプローチに役立てます。(※2021年初旬に提供予定)

④データ比較
売上や予約数などのデータを自施設の過去のデータや姉妹店、全国の平均値などと比較します。(※2021年中旬に提供予定)

⑤CSVダウンロード
分析データをCSVファイルとしてダウンロードし、日々のレポートや検討資料の制作を容易にします。

◆製品紹介ページ
URL:https://labola.jp/reserve/about/minerva

■お問い合わせ
ピープルスポーツ株式会社へのお問い合わせは下記のフォームよりお寄せください。
https://www.peoplesports.jp/cgi-bin/contact/index.cgi

■企業情報
ピープルスポーツ株式会社
東京都豊島区南池袋一丁目16番15号 ダイヤゲート池袋5階
050-5490-9808
https://www.peoplesports.jp/

株式会社ラクシーズ
東京都港区北青山2-7-13 プラセオ青山ビル3F
https://luxeys.co.jp/

東急スポーツシステム株式会社
東京都渋谷区円山町5-5 橋本ビル2階
https://www.tokyu-sports.com/company.html

※本広報資料は、ご自由にご転送・ご引用ください。

株式会社ラクシーズ会社概要

社名 株式会社ラクシーズ
設立 2005年4月設立
資本金 2600万円
代表者 代表取締役社⾧ 木暮 知彦
URL https://luxeys.co.jp/
所在地 東京都港区北青山2-7-13 プラセオ青山ビル3F
事業内容 インターネットメディア事業
主要メディア LaBOLA
https://labola.jp/

本件に関するお問い合わせ先

E-mail:
担当者宛

PAGE TOP